スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

自らの手で世界一のガン大国にした日本人!!

JUGEMテーマ:健康

おはようございます ダ・ホントデスカ

 

 

あなたは知ってますか ガンをもっとも恐れている日本人が

自らの手で世界一のガン大国に発展させたことを

 

毎日生野菜を食べてガン大国にしようと 毎日懸命に生野菜を食べている日本人

そしてガンが怖いガンが怖いと叫んでいる日本人

 

世界ではガンはだんだんなくなってきているというのに

では なぜそんなにガンになりたくないのに 恐ろしい生野菜を食べるのですか

 

ヨーロッパの家庭の食卓では野菜を生で食べる国はほとんどありません

中国では絶対に生野菜はたべません

 

そもそも 野菜は肥料で育てます 肥料を吸収して野菜は育ちます

野菜は 吸収した肥料を硝酸態窒素として蓄えます

 

硝酸態窒素をタップ入り含んだほうれん草やキャベツ サラダ菜などを

生で食べると 人の体内に入って 脂肪のように体内に蓄積されます

 

魚や肉などの動物性食品を食べた時に硝酸態窒素は化学変化を起こしてくっつき

ガン発症の原因を作ります

 

また脂肪のように蓄積している硝酸態窒素が体内で変換される時に発がんや

血液の障害トラブルを引き起こします

 

最近最も流行っている「グリーンスムージーも」危険な食品です

有機農法で栽培されている野菜ほど危険なものはありません 

 

日本人はもともと 野菜は生では食べていません 煮るか漬物にするかで

食していたことも 正しい食生活であったのです

 

スーパーで刻み野菜が売られてます これも危険で薬漬けした野菜を

容器で販売しているんです いつまでもシャキシャキしている状態にするためです

 

あなたもすぐに 食生活の野菜は煮るか焼くかの料理法に変えてくださいね

いつまでもお元気でおすごしください